うちの横は遊歩道

生活費のため積立貯金を解約。親と弟は借金していました。ポンコツ家族です。
TOP > ダークサイド

住所バレ

2019.12.09  [edit]
スポンサーリンク

きっかけは
ツイッターに投稿した
3枚の写真でした


写真



犬の散歩中に写したもので
遊歩道を歩く犬と
その後ろに標識、とある建物が
映り込んでいました



昼休みにTwitterを開くと
通知が1件きていました
フォロー外の方からのリプライで
関わったことがない方だと思います



問題はリプライの内容でした



『○○市の○○にお住まいですか?
写っている○○に見覚えがあります。』




!!!!(〇_〇)!!!!?
リプライがついたツイートは
3枚の写真と何気ない一言


「いま散歩中」



どうにもこうにも
誤魔化しようがなく



背景の一部から
見る人が見れば分かるし
住まいがバレるんだと
背筋がゾワーーーーッ



フォローしあってる数人とは
住所も名前もLINEなんかも分かってるんですけど
他の方には都道府県も
明かしてなかったので



突然言い当てられて
(しかも知らない人)
ホラー映画なんか目じゃないくらい
ゾゾゾゾゾ~~~!!



仕事のだるさが吹っ飛んだ^^;



明かしたくない人は
ほんとに気を付けたほうがいいですよ
犬の可愛さがバレるのは
大歓迎なんですけどね
町名までバレるのは流石に怖すぎます
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ

騙そうとしたから通報した

2014.11.20  [edit]
スポンサーリンク

通報


今月11日、こんなメールが届いた。
件名は【NTT西日本】◆重要◆

【NTT西日本】◆重要◆ <ke・to@・・・・.biglobe.ne.jp>

この度、NTT西日本、第三者によるアクセスを確認いたしました。
万全を期すため、本日、お客様のご登録IDを以下のとおり暫定的に変更させていただきました。

お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。

http://・・・.clube-ntt-west.com/・・・・・/・・・・・/

※本メールにご返信いただきましても、ご質問・ご依頼などに
 お答えできませんので、あらかじめご了承ください。

※メールに関する各種お手続き方法につきましては、以下をご確認ください。

http://・・・.clube-ntt-west.com/・・・・・/・・・・・/

※本メールにご返信いただきましても、ご質問・ご依頼などに
 お答えできませんので、あらかじめご了承ください。

※メールに関する各種お手続き方法につきましては、以下をご確認ください。

すぐにおかしい点に気付いた。

「NTT西日本」と名乗っているのに送信元がBIGLOBEになっている。
(送信元: ke・to@・・・・.biglobe.ne.jp

誘導先のURLも変。
clube-ntt-west.com」
おいおい、clubeじゃなくてclubでしょ?




これは………



詐欺メールだ!!
リンク先に行ってみよう!
※行ってはいけません



*********************

*正規のNTT西日本・ログイン画面
*画像クリックで拡大
正規のサイト

*********************

*詐欺サイト
*画像クリックで拡大
偽物サイト
※偽造サイトは「パスワードの強度」の表示がない

*********************


詐欺メール、詐欺サイトと気付かずに
ログインID・パスワードを入力すると…
自分のアカウントが乗っ取られ、個人情報が盗まれます。
また、見に覚えのない高額請求が来ることもあります。


金融機関を騙った詐欺メールの場合は、
口座のお金まで盗まれてしまいます。


フィッシング詐欺




騙そうとするなんてヒドい。
通報した!((((((((っ・ω・)っ ブーン





通報して3日後、通報先からメールが届いた。

こちらはフィッシング対策協議会です。
この度は情報をご提供いただきありがとうございます。

お送りいただいたメールの内容を拝見したところ、フィッシングメールである
ことが確認できましたので JPCERT/CC に報告いたしました。

今後とも当方の活動にご協力いただけましたら幸いです。

以上、よろしくお願いいたします。




また、当初来たフィッシングメールに変化が。
文章の上に赤い警告文が出現していた。


このメッセージにはご注意ください。同様のメッセージが、個人情報を騙し取るのに使用されていました。信頼できる送信者でない限り、リンクをクリックしたり、個人情報を返信したりしないでください。


警告



◆フィッシングメールの通報先◆


 info@antiphishing.jp
(フィッシング対策協議会)

↑このアドレスにうそメールを転送したら通報完了です。


*********************

詐欺と思われる怪しいメールはどんどん転送しよう。
以前は携帯にフィッシングメールが来たよ。
その時の記事: ストーカーか!!


今回のようにID・パスワードに関するメールが来たら、
メール内のリンクは絶対にクリックしない。
ブラウザの検索窓に送信元の名前を打ち込んで、
ネット検索してサイトに行って下さい。
(今回の場合なら「NTT西日本」で検索してサイトに行く)


怪しいメールの怪しいリンクは絶対にクリックしちゃダメよ~~


 【 参考 】
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ

ブログ村大ピンチ!FC2も変!

2014.10.21  [edit]
スポンサーリンク

記事を更新してもブログ村に反映されません(´・_・`)

「あっ、やっと表示された!」
ブログ村に最新記事が表示されたのは、
記事を投稿してから15時間後…。


そして、今度はFC2。
新たなナゾ現象が発生中。
記事の文章を修正して保存しているのに、
修正前の文章に戻ってしまう……


放心


何だこれは。

怪奇現象か嫌がらせか。
「お前の駄文なんて直したって無駄無駄ぁ( ´,_ゝ`)クックック・・」
とかいうFC2の意思表示なのか。
その問題の記事っていうのが、
アムウェイの記事。


この記事だけ修正が反映されない。
元に戻ってしまうんだ。
アムウェイじゃなくてサブウェイにしてみようか。


……ダメだ。
サブウェイだけ反映されて、それ以外が修正前に戻る。
ならばサブウェイを連発したらどうなるか。



【 1. 修正前 】
修正前


【 2. 改行をなくして保存 】
修正後


【 3. 元に戻る… 】
修正前




「……………………」
何でやねん



さらにもう一つ。
FC2無料ブログを使っている皆さま、お気付きだろうか。

PCサイトの一番下(フッター)に表示される広告が、消えた。
HTMLのこの部分→ <%ad> <%ad2>



【 通常の広告位置 】
フェイフェイ


【 表示されなくなった 】
現在のフェイフェイ



※記事下の大きな広告「アカマイ広告」も表示されなくなっている。
 参考: FC2ブログの広告を消す方法【通常編】



例の事件…「FC2」創業者や関連会社を家宅捜索 以降、
FC2ブログが何だかおかしい。
ブログ村もおかしい。



「ブログ村大ピンチ!FC2も変!」
あわてふためいた。
おかしくなってはじめて、以前のありがたさが身にしみる。







~ 馬鹿なの?死ぬの?フェイフェイの小ネタ ~

今日の記事タイトルはフェイフェイが考えてくれました。
上の広告見本画像はフェイフェイ了承済み。
ありがとう、ありがとうm(_ _)m



フェイフェイ



 ※解説: 鼻○そ側がフェイフェイ

このLINEをブログに載せてもいいか?と聞いたところ、
「ああんもう好きにして」by フェイフェイ



ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ

悪い癖

2014.10.18  [edit]
スポンサーリンク

ちょめ嫁さんの低所得シンママ予定のブログ
「ちゃんと読んでね!」を拝見してビックリ仰天。



ネコとパソコン



うちにもきてるぞーーーーー!!゚(∀) ゚ エッ?


文章…
まんま同じ(笑)
名前だけ変えてコメントにコピペしたんでしょうなぁ…。
「ちゃんと読んでね!」のコメント欄にも、「そのメッセージ、うちにも来ましたよ」との書き込みがあるじゃないですかっ。



一体何人に送ったのかしら、○○さんたら。
営業活動が忙しいのかしらね。
コピペで量産した文章に、決定的に足りていなかったモノがあるわ。
そう…アレンジ-arrange-よっ。


育毛



最後の1本だって、進化する時代よ。
○○さんにはこの一手が足りなかった!
もう風前の灯、とんでもない失態を犯しちゃったのよね。


ちょめ嫁さんはブログを再開されてまだ1カ月ちょっと
なのに○○さんたら「3カ月前あたりからブログを読ませて頂いています」って…
夢か幻か?妄想か?
どこの架空ブログを読んでいたのよ。
大事な最後の1本が吹き飛んでしまうじゃないっバカバカ。



そこで私、(多分)まだフサフサの○○さんにね。
率直な疑問をぶつけてみようって思ったの。



・同文のメッセージを何人に送ったのか?

・日常的に営業活動をしているのか?

・契約が成立し、バナー広告を掲載しているサイトはあるのか?
 もしあるならば、検討の参考にしたいのでURLを教えて欲しい。

・情報商材は詐欺まがい…と認識している方が多いように思うが、そのあたりはどのように考えているか?



コメントに書いてあったアドレスにメール送信しちゃった。
これ、私の悪い癖。
疑問に思ったことはなんでも聞いちゃうの。



催促



返事はまだ来ないのよねぇ…
恋人からの連絡を待つ乙女みたいな気持ちね。
切ないわ…下っ腹。
恋人はいないけど脂肪ならあるのよ。
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ

【衝撃の事実】

2014.10.14  [edit]
スポンサーリンク

実はわたし、「男」でした。


…なんて。
そんな事はありえないんだけど。


さすがネット上というべきね。
女性だと思っていた方が実は男性だったというね。
ブログでは「女」なんだけど、実は「男」でした~テヘペロ♪(・ω<)



驚き



ご本人から衝撃的な告白されました。
そんなこと言われて、もちろん冗談だと思ったから
あーはいはい、ワロスワロスと流してしまったんだけど。



ん?結局どっちなん?
おい、正直に言えや。おお?



おばちゃんが優しく問いかけましたら、
男でした\(^o^)/



バレた後は一人称が「俺」にばっさり変化しましたねー(;´Д`)



つまり「奥様」だと思ったら「旦那」だった!!



「派遣OL」が実は「エリートサラリーマン」だった、みたいな。
どこぞの架空かい!
服を着て出勤したはずなのに裸でした!!
みたいな衝撃じゃないですか。



はぁあああああぁぁぁぁ。
いやはや。ネットって怖いわ。



確信

※ご本人の了承を得てUPしています
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ

コメントに愕然…

2014.10.06  [edit]
スポンサーリンク

驚いた勢いで書いてます。

毎日お邪魔しているブログ。
そのブログのとある記事に書き込まれたコメントに、


悪夢



言葉って残酷ね!難しいね!
コメントを読んでショックを受ける人もいるのか!と衝撃を受けて勢いで書いてるやっつけ記事です。
大好きなブロガーさんは20代後半。

25と29では開きがありますが、まだ全然若いと思うんですよ。
だって20代だもの!
まだまだ若い子なんやなぁ(*´∀`*)と温かく見守っていたのですよ。



そしたら彼女へのコメントに、こんな書き込みが。



もう値崩れ年齢にきてるよ



もう値崩れ年齢にきてるよ


値崩れ年齢…


ねくずれねんれい…



値崩れ



なるほど、そうなの?…そうなのね……
20代後半でね、なるほど……そうか…………



自分あてに来た「氏ね」コメよりも、大好きなブロガーさんに来た「値崩れ年齢」コメを見た時の衝撃のほうが大きかったです。
20代若いじゃん!という思いと、彼女にそんな失礼なこと言わないでよ!という思いが私の中でグルグルしたんですね。

お邪魔した先のブログのコメント欄で、こんな衝撃受けるとは思いませんでした(;´▽`A``



しかし【 値崩れ年齢 】って、おもしろい表現ですね。
スーパーの おつとめ品 みたいじゃない。



おもしろいから男友達に「値崩れ年齢で株価大暴落中のわたしでーす」ってLINEしてみたんだけど、返事は来なかったわ。
シャレにならなかったみたいね(^q^)


女性に年齢のことは、言っちゃダメよね~~
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

母と弟に借金あり
家計は常に火の車
おひとりさま貧乏派遣社員
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム




上へ戻る