うちの横は遊歩道

生活費のため積立解約、貯金ゼロ。親と弟の借金も発覚し、節約もままならぬ貧乏一家
TOP > 日々のこと > 生活 > お金のことばっかりだね!

お金のことばっかりだね!

2014.09.13  [edit]
スポンサードリンク

映画が無料のお得ワザを使って、映画「LUCY/ルーシー」を見てきました~(*^^*)


LUCY/ルーシー



そして、言われました。

「お金のことばっかりだね!」


※映画のネタバレを含みます。ご注意ください。
あらすじ LUCY/ルーシー


マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれ運び屋にされてしまう。

しかし、体内で薬が漏れたことで彼女の脳機能は驚異的に覚醒。

脳科学者ノーマン博士(モーガン・フリーマン)が見守る中さまざまな能力が超人的に目覚める一方、少しずつ人間性が喪失し、自らを制御できなくなっていく…。




==========================


映画には悪役がつきものですよね?


LUCY/ルーシーも、見始めてすぐに悪役がご登場です!!

おおっ、すごく怖そうなおじさん集団が!!
どんな悪役なんだーーーーー!?




………あっ

韓国人………… (´・ω・`)




なんていうかこう、一気に悪役のクオリティが下がってしまったような…
すみません、映画を見ながら思ったことをありのままに書いてます(汗)



この時一緒に見ていた友人は、大の東方神起ファンです。
そんな彼女でも「あ~~…」と思ったそうです。



そしてですね、悪役がっかりの理由はこれだけじゃないんですよ。
世界を股にかける犯罪組織」という設定なのに、




英語が話せないんです (´;ω;`)




部下はまだしも、ボスまで英語が話せない&分からない…
韓国語オンリーという残念スペックのマフィア。



かなりヤバイ薬の売買を、世界中に部下を配置してあれこれやっているボスが…英語が必要な時はいちいち外人の通訳さんを挟むんですよ…



通訳さんがウソ通訳しても誰も分からないっていうね…(滝汗)
かなりショボイ悪役設定じゃないですか…(滝汗)




「やれやれだぜ…」
やれやれだぜ




やれやれですね(´・_・`)



そして、物語の本筋です。



「人間の脳は、通常は10パーセント程度しか機能していない」



この映画の主人公であるルーシーは、ヤバい薬を摂取したことで10%から20%へ…
30%…50%……脳機能が驚異的に覚醒していきます。
髪型や着ている洋服を一瞬で変えたり、エスパーも真っ青です。



やがて、未知の領域、100%へ。



LUCY/ルーシー



覚醒したルーシーのせいで公道逆走、車衝突、市場破壊、死人続出、大学の研究所の職員さんとばっちり死亡、最新コンピューター全部消滅…
などなど、きりがないのですが、被害状況すさまじいです(^q^)




「大学のコンピューター全部でいくらなんだろう…」

「市場の人保険おりるのかな」

「警部さん、とばっちりで損害賠償請求されたあげくクビでないか」



見終わったあとに気になったことを友人にまくしたて…



「わたしも脳機能50%とかになったら…」


友「どうするの?」



「まっ先に銀行へ行く!! (`∀´)」



お金のことばっかりだね!



お金



確かに!!


友「否定してよwwwwwww」




==========================



友人を呆れさせてしまった、お金視点の気になるポイントが盛りだくさんでした。



「リアルに被害状況分析したら、映画の世界にヒーローは居なくなるぜ」
とは、友人の言葉です。
納得だ!!



リュック・ベッソン監督のLUCY/ルーシー。
自己評価、3点(5点満点中)



悪役の間抜けさと、薬の恐さを認識できる映画でした。
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサードリンク



こちらの記事もどうぞ
生活の関連記事
日々のこと  生活 |TB(-)| CM(-)
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

母と弟に借金あり
家計は常に火の車
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム




上へ戻る