うちの横は遊歩道

生活費のため積立貯金を解約。親と弟は借金していました。ポンコツ家族です。
TOP > 日々のこと > 生活 > 亡くなる前にしておけばよかったこと

亡くなる前にしておけばよかったこと

2019.02.27  [edit]
スポンサーリンク

使うのは競馬の時だけ



調べたいこと
分からないことは
わたしに聞く
謎な父のパソコンの使い方


ノートパソコン



私も結局
聞かれて分からなければ
スマホかパソコンで調べるから
2度手間じゃないかい?
と思うし言うんだけど



使い方は変えないらしい
馬券購入と競馬の視聴だけ
パソコンが泣いておる_(ゝL□:)_
今回
父に聞かれたのは



『固定電話の名義変更について』



契約者が
亡くなった祖母になっており
父の名前に変更したいこと
契約内容も見直したいとのことだった



もちろん
私も調べなければ分からない
こういう時こそ
パソコンの出番なのだが(^o^;



家の電話はNTT
調べるとすぐにヒットした
「名義人の死亡による承継の手続きについて」



・・・継承ではなくて
『承継』なんだね
聞き慣れない言葉だ



届け出用紙は
記入と捺印だけで問題ないのだけど
問題は必要書類だよ
なんだかいかにも
ややこしそうじゃない?



『現契約者との相続関係が確認でき、死亡年月日の記載があるもの』
・全部事項証明書(戸籍謄本)
・個人事項証明書(戸籍抄本)
・遺言書
・法定相続情報一覧図


『死亡年月日の記載がない場合は』
・全部事項証明書(戸籍謄本)・個人事項証明書(戸籍抄本)とあわせて、死亡の事実が確認できる住民票(死亡年月日の記載があるもの)・死亡診断書・埋葬許可書 等、いずれか一点



つまり役所へ行けということ
そしてこの証明書とやらは
手数料がかかるから・・・
1通 450円のようだ



案の定
証明書を取りに行く係は私になった
届出書はダウンロードして
プリンターで印刷
インクの残量をガン見
(セコくてすいません、インク代高いからさ・・・)




私見としては
【名義変更は亡くなる前にやった方がいい】

なるべくね
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ
生活の関連記事
日々のこと  生活 |TB(-)| CM(-)
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

母と弟に借金あり
家計は常に火の車
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム




上へ戻る