うちの横は遊歩道

生活費のため積立貯金を解約。親と弟は借金していました。ポンコツ家族です。
TOP > 家のこと > 家族 > 介護手すりが教えてくれたこと

介護手すりが教えてくれたこと

2020.10.25  [edit]
スポンサーリンク

仕事中にぎっくり腰をやり
なるべく静養を心がけ
ぎっくり腰の絶望感


明日はもっと良くなれると願いながら
いつもより早目にお布団に入る


腰痛 ぎっくり腰

起きると
寝る前より悪化してるの謎



せんべい布団が悪いの?
寝相がよすぎるの?
なんなの?


この謎をとく鍵と湿布が欲しい
わが家は
要介護の祖母のために
介護手すりを設置しました


玄関、トイレ、お風呂場、階段の4ヶ所ですね



この手すりが
ぎっくり腰の私にはもう大活躍で
特におトイレ


ドアのすぐ横に縦に手すりが設置してあって
(縦手すり、横手すりと呼ぶらしい)





当時は飛び出た手すりに体をぶつけるたび
邪魔だなぁと思っていました


なんてことだ
この位置こそが掴まってドアを開くのに
ちょうどよい場所なんです



不自由になってみないと
気付かない事がたくさんあるんだ、と


腰をさすりながら
今は亡き祖母のことを思い出し


身体の不自由な人への優しさが足りなかったと
とても後悔することばかりです



バリアフリーは大事
労りや優しさも大事
ねぎらう心の余裕も


介護手すりに掴まりながら
考える一日でした
ランキング お手数をおかけしますが
クリックしてくださると嬉しいです

 にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ
家族の関連記事
家のこと  家族 |TB(-)| CM(-)
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

アラフォー貧乏派遣社員
家計は常に火の車
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム





上へ戻る