うちの横は遊歩道

生活費のため積立解約、貯金ゼロ。親と弟の借金も発覚し、節約もままならぬ貧乏一家
TOP > 保険のこと > 火災保険 > 予想の3倍の収入

予想の3倍の収入

2014.12.29  [edit]
スポンサードリンク

【 火災保険の経緯はこちら 】
ことの始まり: 父の失敗
保険屋に電話: 態度が悪いって
修理センターに電話: 保険金を請求します
驚異の見積もり: メールに入りきらないほどの量
書類を提出: 保険金をください!
審査結果: 保険金の支払い額が決定しました
予想の斜め上: 予想の3倍の収入


購入金額を5万も盛って書いた件は
「よくあることだ」とB子に笑われたので
大丈夫なようです。
昼前に保険の担当さんから連絡があったことは
ひとつ前の記事で書きました。



そして同じ日の夕方。
再び担当さんから電話がきました。


書類に不備でも見つかったのかと
ドキドキしたら
調査が終わり、
支払われる保険金額が決まりました、と。



早っ!!
えっ、こんなに早いの!?




98,000円で買ったパソコンでした。


結論を先に。


16万円以上
もらえることになりました:(;゙゚'ω゚'):




保険屋さんの説明では、
メーカーに問い合わせたところ
現在、壊れたパソコンの後継機が発売されている。


それが14万5千円↑の金額で販売されているので
14万6千円として計算しました。


また、諸費用として20%上乗せします。
そこから免責分5,000円を差し引きして
16万↑の金額を
お支払いさせていただきます。


最後に、
「この金額でよろしいですか?」
と問われました。



異論なんてあるはずもなく
お礼を言いながら快諾しました。


保険金の入金は年明け。
予想外のお年玉になりました・゚・(つД`)・゚・



嬉しい



電話が終わり、うっきうっきで
パソコン買えるよー!と
父に教えてあげようと
駆け足の勢いで台所へ。


階段を降りたところで
足元がおかしい事に気付いた。


足首に見慣れたものが
ある…


自分のズボンだった。


着倒してウエストがビロビロになった
ユニクロのズボンが
私の勢いについてこれず
ストーーンと足元に落ちたのだった…


思考がストップ、
え、、、と固まっていると
台所の扉がガラッと開いた。


「…おっ………」


父だった。


階段下でパンツ一丁になっている娘を
父はどう思っただろうか。
明らかに自分で脱いだみたいになっていた。


父はぎこちない動きで
台所に戻っていった…。



ズボン、おまえは断捨離だ。
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサードリンク



こちらの記事もどうぞ
火災保険の関連記事
保険のこと  火災保険 |TB(-)| CM(-)
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

母と弟に借金あり
家計は常に火の車
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム




上へ戻る