うちの横は遊歩道

40過ぎの独身労働者です。親と弟は借金していました。貧乏から抜け出せません。
TOP > 日々のこと > 悲しいこと > 4630万円を持ち逃げ

4630万円を持ち逃げ

2022.05.12  [edit]
スポンサーリンク

山口県阿武町が給付金4630万円を誤送金し
世帯主の男性が返還を拒否している件について
続報が来てました!


阿武町 返還拒否 4630万円



給付金4630万円の返還を拒否している世帯主は
田口翔さん24歳


誤送金が発覚した4/8から2週間弱で
ほぼ全額を口座から引き出し
勤め先もすでに退職

町側とも連絡が取れておらず
行方不明になっている


町は「大変悪質だ」として
田口翔さんを提訴


警察の捜査が始まっており
職員の事情聴取が終了している




給付金4630万円振り込みミス問題とは

阿武町 4630万円 返還拒否



4/8 山口県阿武町にて、町が事務手続きを誤り

1世帯10万円の新型コロナ給付金ところ
1世帯に全世帯分の『4630万円』を振り込んでしまう


振込を担当したのは山口銀行で
これまではベテランの女性職員が担当する仕事だったが
今年4月に採用になったばかりの新人職員が担当

振り込みが終了した段階で
おかしいのではないかと山口銀行の職員が役場に指摘


公金4630万円の誤振込が発覚する


4630万円の返還を拒否!

4630万円 返還拒否 職場 休憩室



4/8 午前、町はただちに振込先の男性
田口翔さんに連絡し
4630万円の返還を求めたが


「お金はすでに動かした。もう戻せない。
犯罪になることはわかっている。罪は償う。」



などと言った発言があり、返還を拒否


町は田口翔さんの母親と面会するも
役場の非を述べ「弁護士と話す」との一点張りで
話にならず


息子が息子なら母親も母親だよ
普通そんな対応する?
ありえないんだけど・・・


職場の人達も「金の亡者だなぁ」と呆れ果てていた
逮捕されてもお金は取り戻せない

4630万円 返還拒否 職場 休憩室



刑事事件で本人が逮捕されても
お金は取り戻せない

証拠を積み重ねて
民事裁判で取り戻すしか方法がないそうです


5月12日
阿武町の町議会臨時会で
「不当利得返還等請求訴訟」の提起が可決

同日、即日提訴


町は顧問弁護士とほぼ毎日連絡を取り合い
警察についても捜査が始まっている


大切な公金の回収に向けて
最大限の努力をしていくとのこと


4630万円の誤振込とその後の対応


公金4630万円の誤振込とその後の対応について
阿武町の町長からアナウンスされています



阿武町のHP - 選ばれる町をつくる/山口県阿武町役場


田口翔さんはもとは町外に住んでいた人で
阿武町の移住促進制度を利用し
移住してきた方だそうです


阿武町の移住促進制度とは


山口県阿武町は過疎化が激しいため
移住者の受け入れを推進

町外の人に空き家を提供し、農業や漁業などをやれば
町から月15万円を支払う優遇措置を実施している


阿武町 返還拒否 4630万円



つまり田口さんは阿武町から一軒家を提供され
お仕事を紹介してもらい
町から月15万円もらっていた


なのに4630万円を持ち逃げするなんて・・


恩を仇で返すとんでもない人だよ


阿武町がんばっておくれ(´-`)
ランキング お手数をおかけしますが
クリックしてくださると嬉しいです

 にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ
悲しいことの関連記事
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

アラフォー貧乏派遣社員
家計は常に火の車
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム





上へ戻る