うちの横は遊歩道

生活費のため積立解約、貯金ゼロ。親と弟の借金も発覚し、節約もままならぬ貧乏一家
TOP > 家のこと > 家族 > 虐待されていた我が愛犬

虐待されていた我が愛犬

2014.07.29  [edit]
スポンサードリンク

父の友人から譲り受けた我が愛犬。
ミニチュアダックスの金太郎。

ミニチュアダックス

名付け親は父の友人。

彼が飼っている他の犬は、お銀とイヴ。
ネーミングセンスに全米が泣いた。

私も泣いた。
金太郎は成犬になってからやって来た。



躾はトイレのみ。

おすわりはうちに来てから覚えた。



散歩が大好きで、いろんな場所を一緒に歩いた。




そんな彼にもトラウマがあった。




棒状のものが怖い




掃除機を持つと逃げ出す。

クイックルワイパーを持つと逃げ出す。




前の飼い主の奥さんに、虐待まがいの事を受けていたと聞いた。


・散歩に行かない

・吠えると棒状のもので威嚇、叩く


奥さんはもういないけど、散歩は相変わらず行かないようだ。





現在、金太郎は11歳。
人間で言うと、60歳くらい。



トラウマはだいぶ良くなって、掃除機のまわりをうろうろ出来るまでになった。



大好きだった散歩は、彼の気分次第で行ったり行かなかったり。
すっかりものぐさ犬になった。



父の「金ちゃ~~んemojiとか、「ご飯おいちいかい?emojiとか、「おしゃんぽ~emojiとか、猫なで声の数々は背中がゾクッとするけれど、金太郎は喜んでいるのでよしとしよう。



愛犬


父も金太郎も、のんびり楽しく年をとっていって欲しいと思う。
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサードリンク



こちらの記事もどうぞ
家族の関連記事
家のこと  家族 |TB(-)| CM(-)
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

母と弟に借金あり
家計は常に火の車
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム




上へ戻る