うちの横は遊歩道

生活費のため積立貯金を解約。親と弟は借金していました。ポンコツ家族です。
TOP > 年金

国民年金保険料の免除申請でなんやかんやの話

2018.07.16  [edit]
スポンサーリンク

『差押予告通知書』
納税課の差し押さえ


暑さにとけそうなじいさん




差し押さえ寸前で
税金を納めた後
(タイムリミット4日前)



国民年金保険料の
免除申請もお願いした



去年の一時期について
年金保険料もほったらかしであった



封筒での納付催促と
年金機構から委託された
民間事業者が1度家に来ている
しかしこの役所の窓口は
見事に無人なんである



暇だからだと思うのだが
声をかけなければ
誰も来ない
(奥には人がいて事務作業をしている)



市県民税を納付後
「次は◯番の窓口でどうぞ」
手振りで案内されるも
もちろん無人の窓口



奥に引っ込んだ女性に
担当者を呼んでくれるのかなと期待したものの
そんな気遣いは
全く無いようであった




誰も来ない(笑)





周りを見渡せば
自分の隣に女性が一人
この方も年金の免除申請中で
話が丸聞こえであった



対応中の職員さんは
私に気付いているのかいないのか
とにかく誰も来る気配がないので
(こういうところが民間企業では
ありえないよなぁと毎回思う)




奥に向かって
すいませーんと呼んでみる




女性と目があいすっ飛んできた
用件を伝えると
お待たせして申し訳ありませんとのこと




程なくして
別の職員さんが窓口にきた
無事、免除申請の受付にこぎつけた



隣の女性の話は相変わらず筒抜けだし
(所得の話まで漏れてくる)
しばらくして
初老の男性がやってきたが
これまた誰も来ず、誰も気づかず



私の対応をしている職員さんも
無視の姿勢なので
「あちらの方、受付したいみたいですよ?」と
お節介をしてしまった





暇で奥に人がいるのに
我関せずなこの役所




父にこの話をすると
「俺が行くと飛んで来るけどね
ヤバそうな奴は分かるんだろう」
と誇らしげ




いや、いやいや.....
それは自慢すべきことだろうか?
ランキング ランキングに参加しています
参考になる節約ブログさんがいっぱいです

節約・貯蓄 ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク



こちらの記事もどうぞ
保険のこと  年金 |TB(-)| CM(-)
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

母と弟に借金あり
家計は常に火の車
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム




上へ戻る