うちの横は遊歩道

40代独身子無しぼっち。家族は借金していました。貧乏から抜け出せません。
TOP > 日々のこと > 仕事 > 視線が刺さる

視線が刺さる

2018.05.22  [edit]
スポンサーリンク

辞めるかもしれません



やっぱり私に
白羽の矢が立ったかも







派遣先の
コールセンターの件



電話のオペレーターの人員不足で
データ入力班から
人員を補充するという話
スポンサーリンク

リーダーとの面談は
ちょこちょこあるものの



社員さんを含めて、となると
契約関連の大事な話の割合が多い



そして
それがドンピシャな場合
話し合いの場所は
面談室になるわけで



当たってしまった



時間を指定され
面談室へ、とのこと



同じデータ班
話が聞こえていただろう人の
視線が痛かった(;_;)
下のバナーをポチッと押してくださると
とても励みになります♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


スポンサーリンク

この記事も読まれています

仕事の関連記事
日々のこと  仕事 |TB(-)| CM(-)
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

40代独身子無しぼっち
家計は常に火の車
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム





上へ戻る