うちの横は遊歩道

40代独身子無しぼっち。家族は借金していました。貧乏から抜け出せません。
TOP > 日々のこと > 悲しいこと > 孤独死という現実

孤独死という現実

2016.03.26  [edit]
スポンサーリンク

友人のお母さんが
亡くなりました



友人が喪主となり
葬儀を行い
その後から
高熱で体調を崩しており
お見舞いに行ってきました



顔色は真っ白で
血の気がなく
頬はこけて
フェイスラインはガリガリに
(;_:)



お母さんは
マンションで
一人暮らしをされており
誰にも気付かれぬまま・・・
スポンサーリンク

もし同居していたら
亡くなることは
なかっただろうと



友人のつぶやきを聞き



「孤独死」と
片付けるには
あまりにもやりきれない



一人暮らしをしていたら
誰にでもその可能性はあり
そんな風に
亡くなってしまうなんて
あまりにも悲しすぎる



家族の死
孤独死
やりきれなさ
残された者の悲しみ



何か言わなくちゃと
思うのに
言葉が出なかった
下のバナーをポチッと押してくださると
とても励みになります♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


スポンサーリンク

この記事も読まれています

悲しいことの関連記事
ブログを書いてる人
うちの横は遊歩道
のりすけ

40代独身子無しぼっち
家計は常に火の車
このブログの登場人物
貧乏への転落

みんなの節約術を参考に
お金を貯めて家を出たい

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
節約・貯蓄 ブログランキングへ

月別記事
検索フォーム





上へ戻る